2010年10月31日

バカボチャ2010



ワズン:今年もやるぜTrick or Treat!
















「お師匠様、今日はハロウィンらしいのでご馳走を用意してみました!」「ああ……ありがとう。」





「そのリボン、まだ持っていたのか。」「……うん。」





「嫌です、こんな格好のまま外を歩くなんて嫌ですっ!」「くっくっく」



















ワズン:まずい、今年は近寄ることすら許されなかった。しかし、まだ諦めないぞ。もう1人いるからな。




































ワズン:そんなわけでTrick or Treat!

商人の男:先祖親類の霊を弔うとは、殊勝な心がけやな。

ワズン:はい?

商人の男:なら、収穫を祝う祭をするん?

ワズン:何を言ってるんだ、頭がおかしくなったか。お菓子をくれなきゃイタズラするぞ。







商人の男:ふむ、あげるお菓子はないけど、ひとつ小話をやろう。

ワズン:何の? カボチャ?

商人の男:いや。ハロウィンというか今日が一年の終わりだったところもあってな。

ワズン:年の終わりって大みそかじゃないのか。







商人の男:まぁ聞け。年の終わりには、死んだ人間の霊が親類縁者を訪ねたり、悪霊が悪さをする。
だから、火を灯して縁者の霊を導いたり、火とともに怖い格好をして悪霊から身を守ったという話もある。ハロウィンはそういう死者の日、という説があるというお話やな。


ワズン:な、なんだってー! なんだか全然HAPPYじゃないな。

商人の男:1年の収穫に感謝するという意味ではHAPPYかもなぁ。

ワズン:へー、それは全然知らなかったな。











































ワズン:……あれ? まさかのマジレスで終わり?

posted by 黒鳥なしら at 00:00| Comment(2) | 彼らの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワズン可愛いな、おい=w=
Posted by 姫 at 2010年11月03日 07:35
いいえ、おバカです。(
Posted by なしら at 2010年11月04日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。