2019年10月07日

『ノーザリン岬における無差別連続殺人事件の一例』



その当時、ノーザン地方を震え上がらせていたのは。
ノーザリン岬における無差別連続殺人事件。
無差別というだけあって、被害者は老若男女問わず。
その死体はいずれも普通に斬っただけの傷跡ではなく。
そして眼が潰されていた。
辛うじて生き延びた目撃者は容疑者の容貌についてこう語った。(後に発狂死)

       鬼が出たぞ。
       白髪鬼だ。

※過激な表現があるかもしれません。

>>続きを読む
posted by 黒鳥なしら at 00:00| Comment(0) | ┗ねくすと昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする